ノリの魅力を作って知る 東松島・体験ツアー

公開日: 

001

 東松島市の名産品であるノリの魅力を、現地で作りながら体験する「東松島海苔ノリツアー」が1日、東松島市の県漁協矢本支所などで開かれた。
 ツアーは、市内の農漁業者を紹介する冊子と生産物をセットで届ける「東松島食べる通信」と、住民参加型セミナーを展開する「センダイ自由大学」が共同で実施。市内外から約20人が集まった。
 参加者は地元ノリ漁師の指導を受けながら、昔ながらの手法でノリ作りに挑戦。参加者は包丁で刻んだ生ノリと水を混ぜ、すのこの上に置かれた木枠に流し込んだ。その後、スポンジで水気を取った。

出典:河北新報

>>>続きを読む

kaoこういう体験いいですね。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑