<卒業式>震災4年 東北大、絆胸に羽ばたく

公開日: 

01

 東北大の卒業式が25日、仙台市太白区の市体育館であり、東日本大震災の直後に入学した学生を中心に10学部の卒業生2407人と大学院の修了生ら2241人に学位記が授与された。
 里見進総長は英語を交えた式辞で「専門的知識と社会の接点を追求してほしい」と激励。卒業生を代表して文学部の諏訪真奈美さん(23)が「これからの私たちの役割は誰かの光になること。たくさんの経験や絆を胸に、宮城、日本、世界を導く人間として生きていく」と誓った。
 会場周辺では、保護者が晴れ着姿の写真を撮ったり、後輩が胴上げしたりして卒業生の門出を祝った。

出典:河北新報

>>>続きを読む

kaoおめでとうございます!

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑