神戸と仙台をつなぐ写真展「KOBE*HEART」-来場者の笑顔の撮影も

公開日: 

01

 せんだいメディアテーク(仙台市青葉区春日町)6階・ギャラリー4200aで3月27日、写真展「KOBE*HEART 2015 ~生きてきた20年~」が始まった。

 「神戸の街に活気を取り戻したい」と、2010年1月から神戸で開かれている同展。「かつて同じ思いを経験した神戸から東北へ、『写真のチカラ』で笑顔や希望を届けたい」と、2012年からは毎年仙台でも開催している。

 今回は、宮城・兵庫・東京・大阪などを拠点に活動するプロフォトグラファー73人が参加。景色・建物・人物などのほか、1995年の神戸の姿、東北の今を切り取った作品を展示する。

出典:仙台経済新聞

>>>続きを読む

kao入場料無料とのこと。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑