【仙台サクラ開花】平年より8日早く開花発表

公開日: 

01

 仙台管区気象台は3日、仙台で桜(ソメイヨシノ)の開花を観測したと発表した。昨年より4日、平年より8日早い。観測史上2番目の早さだった。
 仙台市宮城野区五輪1丁目の管区気象台で、職員が樹齢約60年の標本木を観察。判断の目安となる「数輪の開花」を確認した。管区気象台によると、仙台の正午までの最高気温は18.6度。青葉区の錦町公園では、強い風に桜の花びらが踊るように揺れていた。

出典:河北新報

>>>続きを読む

kaoもう春ですね。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑