<アシアナ>仙台-ソウル就航25年を祝う

公開日: 

 アシアナ航空の仙台-ソウル線就航から25周年を迎えた6日、仙台空港国際線出発ロビー前で記念式典が開かれた。関係者約50人が出席し、東北初の国際定期路線として仙台と韓国の交流を支えてきたソウル線の節目を祝った。
 韓国の舞踊団による伝統の舞が披露された後、仙台空港国際化利用促進協議会の鎌田宏会長が「アシアナ航空とともに国際化を進めてきた。震災後もいち早く運航を再開してもらい感謝している」とあいさつ。式典後、アシアナ航空の関係者が午後1時10分発のソウル便の乗客約150人に記念品を贈った。

出典:河北新報

>>>続きを読む

kaoおめでとうございます。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑