仙台市科学館で「パソコンのあゆみ」展 アップルや国産の名機ずらり

公開日: 

01

 スリーエム仙台市科学館(仙台市青葉区台原森林公園、TEL 022-276-2201)で現在、小企画展「パソコンのあゆみ」が開かれている。

 同施設が収蔵するパソコンの中から、1970~80年代を中心に、2000年代までの実機18台を展示し、年代を追ってパソコンの進化の過程を紹介する。「現在、私たちの生活においてパソコンの存在を無視することはできないが、世間一般にパソコンが広まり始めた70年代のパソコンは、動作方法や画面への表示のされ方など、つくりが現在のものとは大きく異なる」と同展担当者。「昔のパソコンを知らない子どもたちに、今と昔のパソコンの違い比べてみてほしい」と企画した。

出典:河北新報

>>>続きを読む

kao開館時間は9時~16時45分(入館は16時まで)。入場料は、一般=500円、高校生=300円、小・中学生=200円。6月14日まで。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑