<bj仙台>信州に連勝 準決勝へ

公開日: 

 1日、各地で行われ、東地区2位の仙台は仙台市体育館で7位信州を85-77で破って2連勝し、地区準決勝に進んだ

 仙台は第4クオーターに一時10点のリードを許したが、志村や菊池らによる12連続得点などで逆転した。試合を通し、外国人選手が相手の激しい守備に苦しめられたが、菊池が要所でシュートを決めた。守ってはチームの連係が機能し、信州の得点源ギブソンを8得点に抑えた。
 秋田市の県立体育館であった3位秋田と6位福島の東北対決は秋田が82-71で制し、5位岩手は新潟市東総合スポーツセンターで4位新潟を83-66で下して、それぞれ地区準決勝進出を決めた。8位青森は富山市総合体育館で1位富山に52-81で敗れ、進出を逃した。
 地区準決勝は7、8の両日。仙台は秋田を仙台市体育館に迎え撃ち、岩手は富山と富山市総合体育館で戦う。

出典:河北新報
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201605/20160502_14009.html

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑