18歳の本郷理華が初優勝 フィギュアGPのロシア杯

公開日: 

【モスクワ共同】フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第4戦、ロシア杯最終日は15日、モスクワで行われ、女子でGP出場2大会目だった18歳の本郷理華(愛知みずほ大瑞穂高)がショートプログラム(SP)2位からフリーで逆転し、自己ベストを更新する合計178・00点で初優勝した。

2014111501001808

>>>続きを読む

kao羽生選手と一緒に日本のフィギュアスケートを盛り上げてほしいですね。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑