高速サービスエリア・パーキングエリアどんぶり競う 仙台でブロック大会

公開日: 

001 (1)

東日本高速道路管内のサービスエリア(SA)、パーキングエリア(PA)149店舗が自慢のオリジナル丼を競う「どんぶり王座決定戦」の宮城・福島ブロック大会が18日、仙台市内で開かれた。

ブロック内28品から利用者の投票で選ばれた10チームが参加。地元食材を使い、レシピや盛りつけにも土地柄を表現した丼を会場で調理し、審査員らに振る舞った。

>>>続きを読む

kao食べたい。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑