政宗の「弦月」ペーパーウエートに

公開日: 

001

民芸品販売のこけしのしまぬき(仙台市)が、伊達政宗のかぶとの前立て「弦月」をイメージした文鎮「仙台弦月ペーパーウエート」を製作した。東日本大震災の津波で大きな被害を受けた石巻市雄勝町特産の雄勝石の台座に、宮城県の業者3社が共同で作ったステンレス製プレートを載せた。メッキや金属加工など宮城のものづくりの粋を集めた工芸品となった。

出典:河北新報

>>>続きを読む

kao伝統工芸品お見事!

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑