「宮城牡蠣の家」東京・大手町に期間限定開店

公開日: 

004

宮城県漁協は9日、東京・大手町のサンケイビルにカキ小屋「宮城牡蠣(かき)の家」を期間限定でオープンさせる。3月20日まで。殻付きカキを扱い、県産カキの販路拡大とブランド化へ首都圏の消費者にPRする。
 県漁協などでつくる実行委が主催。気仙沼市唐桑、石巻市長面浦、東松島市鳴瀬の3地区産の生カキのほか、ワカメやホタテなどを提供する。

出典:河北新報

>>>続きを読む

kao宮城の牡蠣のおいしさを全国に!

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑