<地下鉄東西線>レール締結式 開業へ前進

公開日: 

01

 12月6日開業予定の仙台市地下鉄東西線で、レールなどを敷設する軌道工事が完了したのを記念するレール締結式が2日、青葉区の大町西公園駅であった。八木山動物公園(太白区)-荒井(若林区)間の全13.9キロのレールがつながり、開業へ一歩前進した。
 式典では工事関係者ら約50人が見守る中、奥山恵美子市長ら14人がボルトを締めてレールを締結。点検後、保守作業用モーターカーが通過し、事業の節目を祝った。奥山市長は「工事関係者一丸となって渾身(こんしん)の力を振るい、今日に至った。さまざまな可能性を持つ地域をつなぐ東西線を、街の発展に生かしたい」とあいさつ。永松健次東北運輸局長、西沢啓文市議会議長が祝辞を述べた。

出典:河北新報

>>>続きを読む

kao前進!!

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑