仙台うみの杜水族館、概要発表-年間パスポートは入場料2回分

公開日: 

1422971057_photo

 仙台水族館開発(仙台市一番町3)と横浜八景島(神奈川県横浜市)が2月2日、仙台港背後地に建設中の水族館「仙台うみの杜(もり)水族館」の概要を発表した。

 施設内に大小合わせて約100基の展示水槽を用意する同館。中でも目玉は、三陸の海を再現した、幅13メートル・高さ6.5メートル・水深7.5メートル・水量990トンの巨大水槽「いのちきらめく うみ」。マサバ・アカシュモクザメ・マイワシ・ババガレイ・アイナメなど、50種2万5000匹の生物が泳ぎ、屋根のない構造の水槽に太陽の光が降り注いで「生き物本来の色鮮やかな姿を演出する」という。1日2~4回、約5分間のエンターテインメントプログラムも実施する予定。

出典:仙台経済新聞

>>>続きを読む

kao今から開園が楽しみです。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑