東北の花粉は昨年の3倍超 今年もシーズン到来

公開日: 

01

 スギやヒノキの花粉の飛散が、2月下旬から各地でピークを迎えていく。日本気象協会(東京)は20日までに予想を発表。飛散量は東北で昨年の3倍以上となるなど、東日本で多くなるとみられ、花粉症を抱える人にとっては悩ましい季節になりそうだ。
 協会によると、主な都市のスギ花粉のピークは、福岡が2月下旬~3月上旬と予想。その後は、東京や名古屋、大阪、広島、高松が3月上~中旬、仙台と金沢が3月中~下旬と北上する。

出典:河北新報

>>>続きを読む

kao花粉症の方にはつらい季節がきますね。。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑